幼稚園のお弁当といろいろw
Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

幼稚園のお弁当
Favorite
Mobile
qrcode
Sponsored Links
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.09.02 Sunday 
- -
あぁ・・・夏休み
25日から小学校が始まりました。



 

最後の5日間、怒鳴りっぱなしでした
お姉ちゃんは、まだそこそこ自分でやってくれるのですが、
問題は長男・・・
もぉ、ホント大変だった。
「遊ぶ前に少しずつやっちゃいなさいよ〜」なんて、優しく言ってたアタシが
悪いのか
夏休み終了前日の夜になって、ランドセルの奥の方から新たな宿題が出てきたり
してたからね。
やるだけのことはやったつもりですが、結局終わらず。
もぉ、自分で嫌な思いをするのもいいか〜と思ってたのに、提出できなかった宿題が
あっても特に困った様子のない長男
こちらが参りました。

なんだか・・・ドッと疲れが




「早くやっちゃえばいいのにね〜 アハハ by おとめ」



2011.08.29 Monday 13:26
長男 comments(8)
学校での最悪な出来事・・・
学校から帰ってきた長男が、
「今日学校で最悪なことがあったんだょ〜〜〜」と
ハァハァ言いながら、話始めました。

ちょっと汚い話です。
それでも良かったら・・・↓へどうぞ。 


read more...
2009.10.28 Wednesday 16:51
長男 comments(8)
お下がりの自転車

昨年の末、大きくなった長女に新しい自転車を買いました。
長男はそれまで長女が乗っていたピンク色18インチの自転車を、緑色に塗り替えて
乗っています。
その自転車も、長男にはすでに小さい。

そろそろ買い替えなくては・・・と考えていたところ、
ご近所のお友達がお下がりをくれました。


18インチから20インチなので、それほど大きくなったわけではありません^^;
でも、少しだけ大きくなったのと、女の子仕様の形から、男の子っぽい自転車に。

中学生になったお兄ちゃんと小学校3年生の弟君が乗りまわし、思い出いっぱい詰まった
自転車です。
大切に乗りますね^^ ありがとう


さてさて、持ち主がいなくなった夫が緑色に塗った18インチの自転車は、再び補助輪を
取り付けて、もうすぐ3歳になる次男坊へ。
今日は早速乗りまわして家に入ってくれませんでした。
まだ下に足が届いていないけど、これを乗りこなすのも時間の問題・・・。
あぁ・・・まだまだ目が離せない。


2009.09.13 Sunday 19:57
長男 comments(12)
夏休みの工作 @1年生




長男の夏休み課題の工作です。
頑張りました、アタシ!
って、頑張るほどのことでもないか^^;

海で拾ってきた貝殻で作った「うみ」です。
さかな・くらげ・いか・イソギンチャク・わかめ。
アタシの友達に「こうゆうの作ろうと思ってんだよね・・・」って話したら
「また昭和な工作だね〜。。。」と言われましたが。

昭和人の作った昭和な出来栄えです・・・。



材料・・・箱、貝殻、海辺の砂、グルーガン、テグス、カラーセロファン、すずらんテープ、マジック、セロテープ、水のり

2009.08.28 Friday 11:57
長男 comments(12)
長男入学
小学校入学式前日、「明日から学校始るから、早く起きなきゃね!」って言ったら
午前3時に、「パパ、オレ自分で起きたよ!」と元気よく目を覚ました長男。
「まだ少し早いから、もう少し寝ていいよ」と言うと、次は6時に目を覚ましたのだ。
長男なりに、緊張していたんだね

4月6日。まぁ、何とか無事入学式は済みました。
桜満開!天気よくて、暖かくて。関東地方、最高の入学式日和でしたね。

ベストに蝶ネクタイ姿の次男坊は、体育館に5分といられず、校庭で時間をつぶしてました。
あっという間に砂まみれ。あ〜ぁ、黒いベストとズボンが真っ白けっけです。
それを見たスーツ姿の長男も、入学式終了後一緒になって真っ白です。
子供達には一張羅も関係なしですょ



新しい筆箱は、ウルトラマン。
あたしの友達が、長男のために揃えてくれました。
探すの大変だったよね、ありがとう〜^^

さっそくお友達もできたみたいで、毎日
「はぁー、今日も楽しかった♪」って言って帰ってきます。
とりあえず一安心です。
でもこれからお勉強が始まり、給食も始まります。
まだまだ、これからです。


お友達をたくさんつくって、いっぱい運動して、いっぱい楽しんで、少しだけお勉強を頑張って。
そんな小学生活を過ごしてほしいなって思ってる、母です。

 
2009.04.08 Wednesday 21:49
長男 comments(10)
卒園式


長男・・・卒園しちゃいました。




あれ・・・、ついこの前ピーピー泣きながら幼稚園に通い始めたはずなんだけどな。。。
2009.03.19 Thursday 23:38
長男 comments(2)
最後の登園
 
昨日長男が幼稚園からこんなお手紙を持ってきてくれました。
『だいすきなおかあさんえ おとうさんへ
 いつもきゃらくたーべんとうつくってくれてありがとう。
 おしごとがんばってね。○○○より』


読みながら泣いてしまいそうでした。
いまだに平仮名を覚えていない長男。
たぶんこれを書くのも、すごく時間がかかったんじゃないかと思うんです。
いつも数文字書いただけで、「あぁー、つかれた!」って言ってあきらめちゃうから。
「きゃ」とか「たー」とか「っ」とか、こうゆうの見ただけで嫌がるし。

そんなことを想像しながら、それでもこうして書いてくれた手紙だと思うと
グッときちゃいます。





そして、今日は最後の登園です。
通常保育後、サッカー教室があるのでサッカーかばんを持ってますが。

なんかもう、ほんとここ数日は胸に来ちゃいます。
長男はシラーッとしてますが、泣き虫な長男がここまで成長した3年間の思い出が
あたしにはいっぱいあって・・・。




嬉しい成長ですが・・・どちらかというと、今は寂しい方が大きいのです。











2009.03.13 Friday 12:27
長男 comments(8)
もうすぐ1年生
机・ランドセルが揃った。

今年4月は、長男の小学校入学です。
真新しい机と、ピカピカの緑色のランドセル。


長女が入学した3年前。
長女のランドセルを買いにお店に行った時、まだ3歳の長男が「おれ、みどりがいい〜!」って言ってたんだっけ。
何種類かのピンクや赤のランドセルを代わる代わる背負う長女をしり目に、みどりを背負わせろとつかんで離さなかった長男。
今年になり、ランドセルの色をあたしの母に聞かれて、やっぱり「オレみどり!」と言っていました。
まぁ、3年間みどり一筋でいたんだからもういいか・・・ということで、みどりのランドセルに決まりました。
通う予定の小学校は、6年生の子もランドセルを背負っています。
長男が6年生になった時もあまり違和感のないように、深めの緑色をチョイス。
遠目で見ると黒っぽく見える感じで、結構気に入っています。

さてさて、まだかなり頼りないもうすぐ1年生の長男。
少し前までは「勉強いやだから、学校いかねぇ」って言っていたのに、机とランドセルが揃っただけで、「早く学校行きたい」って言ってるから、ちょいとやばいかもたらーっ
2009.03.09 Monday 12:12
長男 comments(0)
伝説のチームです
長男は幼稚園のサッカーチームに所属しています。
この2年、毎週毎週サッカーを練習していますが、はっきり言って上手になりませんでした。
でもね、年中さんの時は嫌がって練習していたのに、今は楽しんでます。だから、ヨシとしてます。

昨日は、幼稚園のサッカーチームが市内の他の幼稚園と戦う市幼稚園サッカー春季交流大会がありました。(全17園)

これは昨年秋にもあって、その時うちのチームは7試合(確かそのくらい)中、一勝もできず、親は悔しい思いをしました。
そう、親はなの!!子供たちは、全然悔しそうじゃないの!
まずそこが問題なんだけどね。こればっかりは親が何か言ったからってどうにかなるものでもなく・・・。
「せめて一勝したい、勝つ喜びを味わわせてあげたい!」と、低ーい目標を持って挑んだ今大会でした。

あたしは喉が痛くなるほど叫んで応援しましたょ。
長男も、前回よりは少しだけ動きがよかったんじゃないかと、思うこともありました。
そして結果・・・





全敗ですポロリ
またしても、一勝もできず。
コーチも「結果、子供たちに勝たせてあげることができず、私の力不足で申し訳ありません」なんて言っちゃって、
なんかこちらが申し訳ない気分でした。
帰りのバス中(先生たちのバスに同乗させてもらい帰ってきました)、コーチはかなり疲れた顔でほとんど無言。
な〜んか、かわいそうだった。
今までにこんなに勝てないチームはあったんだろうか。

うちの幼稚園でも、伝説のサッカーチームになりそうだ。
2009.03.02 Monday 15:59
長男 comments(0)
1/1PAGES